読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそびにっき

子育てっていうか、娘との遊びに関する日記です。日記を溜めすぎて季節感がなくなりました。

シルバニアファミリー

ままごと遊びの延長で、子どもに人形遊びは必要なのかな~、と思っていました。しかしそこは昔は男の子だった僕。人形遊びの経験(記憶)がありません。小学生の頃は良くガンダムのプラモデルで一人で遊んだものですけど。敵と味方を自分ルールで闘わせて遊んだものですけど。

 

調べると人形遊びもままごとと同様、自分の家族などをモデルに真似をして遊ぶらしいと。なのでとりあえず家族分の人形さえあれば、立派なドールハウスはなくても積み木や他のもので遊べるのではないかと。なので、ドールハウスはとりあえず場所的にも金銭的にも保留とし、とりあえず人形だけでも購入しようかと思っていました。

 

すると、思いがけず、子どものころにシルバニアファミリーで遊んでいたという妻が、娘に家族分の人形を買ってくれました。

 

 

シルバニアファミリー 人形 クマファミリー FS-04

シルバニアファミリー 人形 クマファミリー FS-04

 

 

 

さて遊びます。と言っても、人形遊びに不慣れな僕なので、そこは妻に任せますが。当初は積み木で人形の家を作ったり、お風呂を作って入れたりしていました。人形の洋服が脱げて裸に出来るのが楽しいらしく、しばらく人形ははいつも裸でした。

 

しかし、人形に自分を投影して遊ぶというのがイマイチ娘には出来ないらしく、事前情報のように人形を使って家の出来事を再現するような遊びは娘はしません。代わりに何故か、いつもお医者さんごっこに使われ、積み木で病院を作ると娘が人形を患者に見立てて連れてきます。最近でもシルバニアファミリーのお医者さんセットをサンタさんにねだり、一通りのセットをゲットしました。何がそんなに娘をお医者さんに駆り立てるのか、謎です。

 

でもそれで一人で遊ぶかと言えばそんなこともなく、病院に道具や人形をセッティングするだけで満足する様子の娘です。鑑賞用でしょうか?コレクター気質か、娘よ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ