あそびにっき

子育てっていうか、娘との遊びに関する日記です。日記を溜めすぎて季節感がなくなりました。

公園 ~砂場で遊ぶ

4歳ともなると、手先も器用になってきます。おぼつかないながらもいろいろなことが出来るようになっているんですね。お砂場遊びでは、お団子を作って持ってきてくれました。

 

その後は定番のお山を作り、その辺に落ちていた鳩の羽で飾りをつけて、きれいなお山が完成しました。お山の飾りつけなんかは、女の子らしいところかな?男の子だったら、トンネルを掘るところかも。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

お風呂 ~もぐって遊んでる

自分が子供のころにどうだったかは覚えていませんが、4歳ともなると、もう怖がらずに水に潜れるんですね。夏のプールで覚えたのでしょうが、お風呂でもよく潜っております。おまけにお湯の中で1回転しちゃったりなんかして。

 

夏に行ったプールでも、もちろん浮き輪はしていましたが、全然平気で水に入ってましたね。なんか覚えちゃえば、すぐに泳げるようになりそうです。でもプールって、季節的なものもあって、なかなか行く機会がないんですよねえ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

絵本 ~どくしょてちょうをもらう

いつの間にかひらがなカタカナを読めるようになった娘。自分で好きな絵本を読むことも増えました。どれか1冊を何度も読むというよりは、その日その日で気になる絵本を均等に読んでいます。

 

図書館で「どくしょてちょう」をもらったのもあり、張り切って絵本を読んでは「どくしょてちょう」に記録を残しています。言われて描くのは僕ですけどね。

 

ただ、まだ感想を聞かれても難しいみたいで、全部「おもしろかった」になってます。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

盆踊り ~夏の思い出

夏は夏でその時期にしかできない行事がいろいろありました。その一つが盆踊りです。うちは娘が盆踊りを嫌いじゃないこともあって、自分の家と実家と、二か所の盆踊りに今年も行きました。

 

かき氷やスーパーボール掬いにも目がない娘ですが、盆踊り自体も一緒になってたくさん踊れました。こういうイベントは年齢を重ねるにつれてだんだん疎遠になってしまうのかもしれませんが、行けるうちは参加していきたいですね。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

自転車 ~乗れるまで

 春ごろから練習し、夏前には乗れるようになりました自転車に。ストライダーみたいなものは乗っていませんでしたし、平日は練習できないもので、まあまあ時間はかかりましたが、自ら率先して乗りたがり、無事乗れるようになったので良かったかなと思います。

 

5月。本格的に補助輪を外して自転車にまたがりました。怖がりな娘なので、補助輪を外すことにも消極的でしたが、お友達が補助輪なしで乗っているのを見て、「やってみる」と。面倒だし自分で出来ないので、ペダルはつけたまま、両足を地面に着けて歩きます。徐々に両足で勢いよく蹴るように促し、足を浮かせて進むことも教えます。怖がってなかなかスムーズにはいかないのですが、1つ出来たら褒め、次また出来たら褒め、とモチベーションが上がると楽しそうに練習してました。ペダルも漕ごうとするも、まだ漕げません。

 

6月。かなりバランスはとれるようになってきていました。それに付随してか、キックボードのほうもかなり上達し、こちらは足を地面に着かずにスイスイ進めるように。自転車のほうも、前向きに自分から練習がしたいと言って自転車に乗っていました。娘自身も手ごたえを感じているようでしたが、転ぶのが怖くてなかなか足を思い切って話せないようでした。少し自転車が小さくなってきて乗りにくそうだったので、試しに近所の交通公園の自転車で練習してみたところ、こちらで直線を初めて転ばずに乗ることに成功しました。

 

7月。自信が付けば「もう乗れる」と言って練習を続け、慣れてしまえばすんなり乗れるようになりました。乗れたその日に漕ぎだしもカーブも出来るようになっていました。振り返ればあまり転ぶこともなく、娘の慎重なペースであったな、という感じです。

 

最近は、交通公園や近所を一緒に自転車で走って、十字路で止まることや、右左を見てから渡ることなどを練習しています。意外と普段の道路って、標識とか信号とか色々なパターンがあるので、覚えるほうは大変そうですね。でも、交通事故は怖いし、親としてはこっからがドキドキです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ